CTM シーティーエム

検査組み合わせ指示オプション

ホールマーカー・シリーズには、ホールマークセンターやケンケンパ!等、「単面と面付け」の検査でも相対するファイル名を照らし合わせることにより自動検査を可能にしているソフトがあります。しかし、実際現場での運用では、このような状況に遭遇する事があります…

  • 単ページデータのファイル名と折データのファイル名に関連性がない

  • 単ページデータには白紙ページが入っておらず、名称による順番ではページ順が違ってしまう

  • 紙カンプの方が途中で抜けている為、順番が違ってしまう。

…これらの理由で名称ルールだけでは自動検査できない場合がありました。

そこでCTMでは…

❶単ページデータを読み込み

❷折パターンを選択すれば、ファイル名ルールに囚われず、面付けされた折データと単ページデータを関連付け

❸検査指示ファイルを作成。ホールマークセンターに指示を送り自動で検査が始まります。

検査結果ファイルは、面付けの片側ずつ生成されるので、モニターでも印刷しても、簡単にミスを確認することができます。

検査結果は折ごとに正誤表が作られ、面付け状態のファイルをビューワーで簡単に確認

ブラウザでの表示も可能。リンクから検査結果ビューワーが起動します。

綴じ方法やページ数を指定して、新たに折情報のテンプレートを作ったり、ページの差し替えや削除、追加、空白ページの追加も可能。

動作環境

推奨動作環境

対応OS:Windows XP Professional, Windows Vista, Windows7(SP1)32/64bit

HallmarkCenterまたはKen2Pa! ver.3.5以上

価格

CTM

¥300,000(税抜)

※こちらはオプション製品です。検査を行う為にはHallmarkCenter、Ken2Pa!各ソフトウェアが必要です。

© 2019 by GTB Co.,Ltd.