Weebum

Web上で完成させる卒業アルバム編集システム

これからの卒業アルバム制作の標準に

​編集業務はWebで完了

​写真館、印刷会社、学校がデザインを共有して共同での編集。写真を選ぶ、デザイン、修正指示、全てがWeb上で。写真の送付、デザイン作成、カンプの提出待ち、修正指示待ちなどの時間を取らせません。

充実の機能をご紹介

行事ページも、少し手間のかかる個人ページも、お名前の入力も、Weebumを使えば自動で作成。

驚くほど簡単に完成してしまいます。写真に効果をつけたり、細かい形を作ったり、本格的なデザインも可能。

写真の簡単配置と操作
マスク編集機能

ドラッグ&ドロップの直感的な操作でレイアウトを作成

写真の切り抜き・トリミング、ドロップシャドウやぼかしなどの写真効果、マスクの形状変更も簡単に行うことができます。

​マスクに対し長辺フィットで配置され、拡大・縮小や回転といった微調整も画面上でドラッグするだけの簡単操作

写真編集

ドロップシャドウ

グラデーションぼかし + 透過

​周辺ぼかし + 透過

​枠線

マスク編集

矩型マスクから円マスクへの変更

​マスクの分割

​マスクの角丸など

※編集機能にはScissorhands™の機能を搭載しています。

行事ページ

利用する写真やタイトル・背景を決めれば後は自動でレイアウトを作成。

顔認識機能(開発中)

​沢山の子供達一人一人の顔を全て認識、数千枚の写真の中から子供達が全員、均等にアルバムにおさまるように自動で振り分けレイアウトします。

​最も困難で重要な「子供達の登場回数」の問題が自動処理により解決、校正のやりとりも大幅に減らすウィバム独自の機能です。

クラスページ

​名前やタイトルなどの組版を処理を自動化。

​お名前も顔写真も自動で配置

顔の位置を自動検出して揃えます。

その他の機能

​写真はクラウドで管理されるので、データの紛失は心配ありません。

また画像補正機能もサポート。

​お客様は補正済みの写真をネットで確認できます。

また印刷データ作成もWeb上で指示すると自動で作成。

​PDF、InDesign用データを作成します。

Weebumで改善される従来の課題

近い将来、卒業アルバム制作の標準になる仕組みを開発しました。
従来のアルバム制作

写真の選定作業

制作準備

カンプ制作

写真補正

膨大な数の写真を1枚1枚選別するのには大変な時間と労力がかかります

指示内容が曖昧になり打ち合わせやデータ確認などの作業が増加

写真館で作業を行う場合は印刷知識が必要。印刷会社では多くのDTP業務が発生。

写真の枚数が多く補正業務は大きな負担に

校正・チェック

入 稿

営業担当者が飛び回って校正紙を提出

提出までのタイムロスや出力費の負担が発生

​子供達の登場回数チェックが負担に

写真の紛失、提出もれ、

不適切なデータの入稿

Weebumでの改善

自動で写真を選択。個人の顔を区別して選択するので修正が少なく済みます。

ページでの利用写真、キャプション指示で指示を明確化。すぐにデザイン制作に取り掛かることができます。

写真館は印刷知識は必要なし。利用写真やキャプションなどの指示内容から自動でレイアウトを作成。制作時間の短縮。

写真を補正して業務負担を軽減

オンラインでデザインや修正指示を確認。

提出までのタイムロスをなくし、出力費も削減。

個人を見分けて登場回数チェックを自動化。

写真データはクラウドサーバで管理。

入稿作業が必要なく、写真の紛失や提出漏れを防止。

印刷データ作成

印 刷

印刷できず、データの

  作り直しをすることも

印刷データを作成。

入稿データを統一・改善。

少子化に負けない学校ビジネス

少子化時代の新たなビジネス 少部数の卒業アルバム販売

学校の先生や生徒も自分でデザイン制作ができるので、

採算の合いにくい少部数のアルバム販売も現実的な価格帯に。

一人ひとりの思い出を形に!個人アルバム

保護者や祖父母、お世話になった人たちに贈るパーソナライズされた卒業アルバムで新しい販売を

Weebum 紹介動画(5:26)

Weebumを実際に体験していただけるデモサイトはこちら

カタログのダウンロードはこちら

© 2019 by GTB Co.,Ltd.