Bit-Throughシリーズ ソフトウェア・ダウンロード

ご試用と正規版について

殆どのソフトウェアはご試用して頂くことが可能です。

 

正しいハードウェアキーが装着されているPCで、バージョンアッププログラムのお申し込みを頂いているお客様は、ここでダウンロードしたものが正規版として動作致します。また本ソフトウェアは、ハードウェアキーが認識できない、又はバージョンアッププログラムのお申し込みを頂いていない場合、「サンプルソフトウェアモード」として動作いたします。「サンプルソフトウェアモード」でご試用の際は、画像全域にSample の文字が入る等の若干の制限がかかります。(制限のかかっていないご試用を希望される場合はお問い合わせ下さい。)

ハードウェアキードライバのダウンロードについて

導入時と異なるバージョンのソフトウェアをここでダウンロードしてお使いになる際にハードウェアキーが認識されず「サンプルモード」で動作する事があります。その際はダウンロードページの「ハードウェアキードライバーダウンロード」からダウンロードの上、インストールして下さい。

Bit-Throughシリーズ(最新版・バージョンアップ プログラム適用版・試用)

  1. 現在のプログラムフォルダのバックアップを取って下さい。(通常 「C:¥Program Files¥GTB¥」の中にプログラムフォルダがあります。それを任意の場所にコピーして下さい。)

  2. ダウンロードしたインストーラーを起動し、インストールして下さい。PCにセキュリティソフトがインストールされている場合、稀にインストーラーが起動せずファイルが削除される場合があります。その際はセキュリティソフトを終了し、再度お試し下さい。(弊社ソフトウェアは全てEset社のSmartSecurityで安全を確認しております。)

  3. ダウンロードページにある、「アップデート情報ファイル」のインストーラーをダウンロードし、インストールして下さい。

  4. プログラムを起動し、「ヘルプ」より「バージョン情報」をご確認頂き、更新されていることを確認して下さい。また、各種設定が引き継がれている事や通常通りに動作する事も同時にご確認下さい。

  5. ハードウェアキーが接続されているにも関わらず「プロテクターを認識出来ません」というダイアログが出る場合は、ハードウェアキードライバが古い事が考えられます。ダウンロードページから最新の「ハードウェアキードライバ」をダウンロードし、インストールして下さい。

  6. 全く起動できない場合や、プロテクター以外のダイアログが表示される場合は、Runtimeエラーの可能性があります。ダウンロードページより、VC++Runtime(再頒布版)をダウンロードしてインストールして下さい。

  7. それでも起動できない場合や、何らかの不具合が出た場合は、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

FTPダウンロードとHTTPダウンロードについて

通常はFTTPの方が高速にダウンロードして頂けますが、ご利用の環境によりFTPダウンロードが制限されている場合があります。その場合はHTTPダウンロードをご利用下さい。

ImageCompare

バージョン3.0.6.0

PlatePlanner

バージョン2.9.7.2

PlatePlanner For Package

バージョン1.5.8.1

PlateGenerator

バージョン1.5.3.2

JobEditor

バージョン1.6.0.1

StripEditor

バージョン4.0.7.0

ProofMaker

バージョン2.1.4.0

QuickViewer

バージョン3.0.5.0

HotPrint

バージョン3.0.6.0

DotAdjuster

バージョン2.1.2.0

DLAdjuster

バージョン2.0.7.0

Resizer

バージョン2.0.5.0

ReDimentions

バージョン2.0.5.0

Rotator

バージョン2.0.6.0

FanoutCorector

バージョン2.0.8.1

CIP3Generator

バージョン2.0.5.0

space

© 2019 by GTB Co.,Ltd.